夏期講習についてとその費用

★まずは気軽に体験授業を受けてみませんか?体験ですから無料です。
栄光ゼミナール

夏休みの学習の必要性は、その時期になってくると塾の広告などで知ることができると思いますが、要旨とそれにかかる費用まとめておくので、夏期講習について迷っている人がいれば参考にしてみてください。(私は決して塾の回し者ではありませんが、本当に必要なのであえて述べるまでです…)

●非受験

1学期の復習がメインとなる夏期講習ですが、既習範囲の定着具合で、夏休み後の学習をスムーズに進めることが出来るか否かが決まると言っても過言ではありません。しっかり復習し、土台をしっかりとさせ、そしてできることなら休み以降の学習内容の予習まで出来るとよいでしょう。費用は月謝プラス3〜5万円前後が相場です。

受験

「夏を制するものは受験を制す」という格言があるように、受験生にとって夏休みは大切な時期となります。既習学習を復習し、基礎を固めるチャンスは夏休みを最後にもう訪れることはありません。

夏以降は、学校の授業の難易度はますます上がるし、学力テストも受験校決定のためには大切になってきます。当然学力テストで好成績を挙げるにも、夏の学習量は必要になってきます。

ということで、受験生は当然ですが、非受験生にとっても夏休みの学習は大切です。
塾としては、生徒のことを考えても当然ですが、収益の面から見ても夏期講習はとても大切です。どんなことを学習する必要があり、どんなプランで進めるのか説明を受け、提示された学習プランとそれにかかる費用とを考慮し、受講を検討すると良いでしょう。

塾側から提案される学習内容も、夏の大切さから、かなりの量になると思います。その分費用もかさむことになります。
一般的に、受験生は通常の月謝に10万円プラス、非受験生は通常月謝に3〜5万円プラスの講習費用が必要となります。
(上記の金額はあくまで一般的な費用です)